電子申請システム導入について | 千葉県建築住宅センター

電子申請システム導入について

図2

 

 

電子申請
24時間・365日申請可能です。(受付は翌営業日となります。)

 

WEB申請の特長

①どなた様も簡単に無料登録できます。
②インターネット環境があれば24時間いつでもどこでも申請可能です。
③申請データを一括管理することができます。
④パートナー登録機能により、ご本人様以外の方も閲覧が可能となります。
⑤確認申請プログラム(申プロ)データも読込み可能です。
⑥当機関へお越しいただく必要もなく、交通費の削減や時間の短縮になり効率化が図れます。

WEB申請でご利用可能な手続き

【基準法の電子申請可能な建物】
 ・法第 6 条第 1 項第 4 号に掲げる建築物(木造 2 階建て以下の住宅など)
 ・法第 6 条の4第 1 項第 1 号又は第 2 号に掲げる建築物(認定型式建築物等特例物件)

《基準法》
 確認申請(計画変更申請含む)・中間検査申請・完了検査申請・記載事項変更届・工事監理者施工者決定等届出・軽微な変更届・取下げ届

 ※取りやめ届は確認済証の原本・確認申請書の副本が必要となるため、ご郵送か持ち込みでの申請となります。

 変更届・取下げ申請マニュアルpdf


【フラット35の電子申請可能な建物】
 ・耐震性を除く全ての申請  ※フラット35中古物件の電子申請は承っておりません。

《フラット》
 設計・中間・竣工・竣工済特例・軽微な変更届・取下げ届

 ※フラット申請に添付する工事仕様書は (株)井上書院のホームページから【フラット35】対応住宅工事仕様書 デジタル版を
  ご購入いただき、必要事項を記載のうえ工事仕様書一式をPDFにして添付してください。
  書籍でご購入される場合は後日担当審査員宛に正本用の一部を送付していただくか、ご持参いただきますようお願い申し上げます。

 《電子申請不可

  ・確認申請(紙申請)  +  フラット(電子申請) 

  ・確認申請(電子申請) +  フラット(紙申請)  

  ・確認申請(紙申請)  ➡  中間・完了検査申請(電子申請) 

  ・フラット設計(紙申請) ➡  フラット中間・竣工(電子申請)

 《電子申請可

  ・確認申請(電子申請) +  フラット(電子申請) ※同時申請

  ・確認申請(電子申請) ➡  中間・完了検査申請(電子申請)  

  ・フラット設計(電子申請) ➡  フラット中間・竣工(電子申請)

電子申請概要説明書はこちらから

WEB申請フロー

電子申請フロー図(1105修正2)_page-0001