住宅性能証明 業務のご案内

登録住宅性能評価機関として「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税措置に係る平成27年度税制改正について(平成27年4月1日国土交通省住宅局)」に基づき「住宅性能証明書」を発行します。

☆住宅性能証明書について             

住宅性能証明書は平成27年度税制改正により、直系尊属から住宅取得資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税措置が拡充・延長され、贈与税非課税限度額500万円加算の対象住宅として適合すべき基準及び対象家屋であることを証する書類の1つとして定められました。

☆非課税の対象となる住宅性能基準  

以下のいずれかの基準を満たす住宅が対象となります。

評価方法基準
断熱等性能等級等級4
一次エネルギー消費量等級4以上
耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)等級2以上
免震建築物
高齢者等配慮対策等級(専用部分)3以上

 

☆非課税の対象となる住宅の床面積  
租特法等※1 50㎡以上240㎡以下
震災特例法等※2 50㎡以上

※1租税特別措置法及び租税特別措置法施行令
※2東日本大震災の被災者等に係る国税関係法律の臨時特例に関する法律および東日本大震災の被災者等に係る
  国税関係法律の臨時特例に関する法律施行令

業務の区域

千葉県全域

業務を行う住宅の種類

一戸建ての住宅(新築)

提出方法

窓口に持参 又は送付

受付窓口

7階 9:00~12:00 13:00~17:00
休日 土曜日 日曜日 祝日
   夏季(8/13~8/16)年末年始(12/29~1/5)

問い合わせ

性能評価部 性能審査課
TEL 043-222-0109