現金取得者証明 業務のご案内

登録住宅性能評価機関として、消費税引上げに伴う住宅取得者の負担軽減を図るために創設された「すまい給付金」に係る「現金取得者向け新築対象住宅証明書」を発行します。

☆現金取得者向け新築対象住宅証明書について
    • 「すまい給付金」の給付要件の一つとして、住宅ローンを利用せずに現金で住宅を新築または新築住宅を取得する場合は一定の性能基準を満たすこととされており、この基準への適合を示す証明書の1つとして定められました。
☆住宅性能基準                                          
    • 以下のa~fいずれかの基準を満たす住宅が対象となります。
評価方法基準
省エネルギー性 a 断熱等性能等級4
b 一次エネルギー消費量等級4以上
耐久性・可変性 c 劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2以上
耐震性 d 耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)等級2以上
e 免震建築物
バリアフリー性 f 高齢者等配慮対策等級3以上

 

☆すまい給付金の対象となるその他の要件        
    • 住宅性能基準と合わせ以下の要件を全て満たす必要があります。
要件 内容
基本的要件 引き上げ後の消費税率(8%)が適用される新築住宅
新築住宅の不動産登記上の持分所有者
新築住宅に自ら居住
新築住宅の床面積は50㎡以上
住宅性能要件 右記のいずれかの検査を利用
(第三者検査の実施)
住宅瑕疵担保責任保険の検査
建設住宅性能評価の検査
住宅瑕疵担保保険法人による保険同等の検査
現金取得者要件 年齢が50歳以上(住宅を引渡された年の12月31日時点)
都道府県民税の所得割額 9.38万円以下
(※神奈川県の市町村の場合9.43万円以下)

 ※「すまい給付金」の給付要件に該当するか事前にご確認下さい。 →チェックシートはこちら

業務の区域

千葉県全域

業務を行う住宅の種類

一戸建ての住宅(新築)

提出方法

窓口に持参 又は送付

受付窓口

7階 9:00~12:00 13:00~17:00
休日 土曜日 日曜日 祝日
   夏季(8/13~8/16)年末年始(12/29~1/5)

問い合わせ

性能評価部 性能審査課
TEL 043-222-0109