適合証明検査 業務概要

住宅金融支援機構が民間金融機関と提携して提供する、 長期固定金利住宅ローン【フラット35】をご利用いただくためには、建設・購入される住宅について 住宅金融支援機構が定める技術基準に適合していることを示す「適合証明書」を取得する必要があります。

検査業務区域

千葉県全域

検査業務範囲

住宅金融支援機構法に基づく設計・中間・竣工検査及び適合証明業務

対象となる住宅

延べ床面積が2000㎡以下で4階以下のすべての住宅
  • 新築住宅
  • 中古住宅
  • リフォーム

提出方法

窓口に持参または送付

受付窓口

2階 確認審査課 9:00~12:00 13:00~17:00
休日 土曜、日曜日及び祝日
   夏季(8/13~8/16)年末年始(12/29~1/5)